ハウスドゥ鳥取南駅支店の口コミや評判

公開日:2023/03/15  最終更新日:2023/07/27

ハウスドゥ鳥取南駅支店画像
ハウスドゥ鳥取南駅支店
住所:鳥取県鳥取市興南町8-1
TEL:0857-30-5192
定休日:火曜日、水曜日、年末年始

これから物件を売却したいと考えている人や、まずは売却について知識を深めたいと考えている人に、今回の記事はおすすめです。鳥取南駅近くにあるハウスドゥは、住まいのすべてを相談できる店舗として、顧客ファーストの姿勢を貫いています。初めて相談する人も安心して入店できる雰囲気づくりを心がけているので、気軽に相談しましょう。

鳥取県内で店舗のある窓口一覧!詳細はこちら

住まいのすべてを相談できる顧客ファーストの店

まずは気軽に相談できるような雰囲気づくりを心がけています。物件の売却が初めての人の不安を解消することが可能です。また、売却活動の流れや売却価格の決定方法などのノウハウを丁寧に顧客に提供しています。

住まいのすべてを相談できる

こちらのモットーは無理な営業をしないことです。本当に困っている人やサービスの利用を検討している人に手を差し伸べます。また、スピードと近隣住民に売却活動を知られないように業務することを得意としています。早く現金化できるように顧客をサポートしているので、まずは気軽に相談してみましょう。店舗には駐車場も完備されているので安心です。

LIFULLHOME’Sの優良店認定を受けている

住宅の売却を検討している人には嬉しい情報です。物件に関する幅広い情報を掲載している大手不動産ポータルサイトから高い評価を獲得しています。

一定の基準をクリアしている

大手不動産のポータルサイトから高い信用を獲得しています。直近半年以内に一定の基準をクリアしているので、安心してサービスを利用できます。

買うときも売るときも安心の「おまもりDo!」

安心して売却活動を進められるようにサポートしています。また、購入希望者の安心にもつながるので、ぜひ利用を検討しましょう。万が一、物件の引き渡し後にトラブルが発生しても安心です。

確かな保証を顧客に提供している

物件を売却した後にトラブルに巻き込まれる例は少なくありません。契約を締結して無事に引き渡した後に、現在の入居者から相談を持ち掛けられても適切に対応するのが難しい場合があるでしょう。

そのようなときにも安心できるのが、こちらのサービスです。売却したい人を守ってくれるサービスなので、売却を希望しているけどあと一歩が踏み出せない人や、売却後のトラブルに巻き込まれたくないと考えている人におすすめです。

よくあるトラブル

入居後に物件に欠陥が見つかったので修理代を支払ってほしいと連絡が入ることや、目で確認できない箇所に不具合が発生しているので対処してほしいという連絡が入るときがあります。

インスペクション

売却活動中にインスペクションを依頼しましょう。物件の現在の状況を専門家が診断します。目で確認することが難しい屋根裏や床下などの点検も実施します。そのため、入居後のトラブルを防げるだけではなく、売却活動も安心して進められます。物件の機能に問題ないと根拠付きで示せるので、売主にとって安心材料になります。

また、物件の機能に問題ない場合は付加価値のある物件となるので、希望に沿った価格で交渉することも可能でしょう。中古物件は、実際に生活を送っていた物件なので不具合があってもおかしくありません。そのため、購入希望者も物件の機能を不安視しているところが多く見受けられます。客観的に物件の判定を下してくれるインスペクションは有効といえます。

既存住宅保険

こちらは、買主が物件を購入して入居した後のトラブルを防ぐのが目的です。インスペクションで適合の判定が下された場合、入居後に物件に不具合が発生しても保証されるようになっています。もし、雨漏りや住宅の構造を支えている箇所に不具合が発見された場合でも、補修のために発生した費用を負担してもらえるので安心です。

こちらを利用するときの注意点は、インスペクションの結果により保険に加入できない可能性があります。また、物件のすべての不具合の補修費用を負担するわけではなく、あくまで屋根、外壁、柱などの指定された部分です。そのほかの箇所で不具合が発生した場合の補修費用は自己負担です。

設備機器保証

新築の注文住宅とは異なり、中古の物件は生活してみないと不具合が発生するかどうか分からないことです。そのような不安を解消するのが、こちらのサービスです。保証期間内であれば、住宅設備の機器を修理交換します。ただし、限度額があらかじめ設定されているので、無償で修理交換できるわけではありません。

こちらの特徴は、修理回数の制限がない、出張費や工事費が無料、経年劣化にも対応していることなどが挙げられます。給湯器やシステムキッチンなどの不具合が見つかった場合は、専門家に相談しましょう。たとえば、給湯器は製造年月から10年以内であれば10万円(税込)まで保証されます。この際、配管の故障や水漏れなどによる故障は保証対象外となるので注意しましょう。

まとめ

物件を売却するメリットは早く現金化できることです。しかし、購入希望者がいないと契約は成立しません。ハウスドゥでは、購入希望者の立場になった保証を用意することで、売却活動を早期で終えられるようにしています。中古物件は新築物件よりも安価で購入しやすい特徴がありますが、その反面不具合が発生してもおかしくないリスクを抱えています。その部分を解消したい人は、サービスを利用しましょう。

家づくりにお困りごとや不安はありませんか?
WEBアンケートで調査!「マイホームを購入する前、どのように情報収集しましたか??」
マイホームを購入する前、どのように情報収集しましたか?アンケート結果画像
1位となったのは「住宅メーカーや不動産会社のサイト、パンフレット、モデルハウスなど」で28%でした。一生に一度の買い物ともいわれるマイホーム。直接、ハウスメーカーに話を聞くのは少し気が引けますよね。
そんなときに頼りになるのが、住まいの相談窓口です!住まいの相談窓口は、中立公正な第三者の立場からマイホームに関するあらゆる相談に乗り、理想の家づくりへと導いてくれます。
家づくりでお困りの方は是非一度利用してみてください!
\【鳥取県】地域に密着した住まいの相談窓口はこちら/

おすすめ関連記事

サイト内検索

【NEW】新着情報

住宅の購入は一生に一度の大きな投資ですが、その後のランニングコストも見逃せません。毎月の光熱費や保守費用は、家計に重い負担をかけることがあります。しかし、適切な設計と選択肢を考慮すれば、住宅
続きを読む
確定申告をしたことがない場合、難しいイメージを持っていたり、どんな手続きが必要なのかわからなかったりする人もいるのではないでしょうか。住宅を購入して初めて確定申告をする際は疑問点も多く生じま
続きを読む
住宅購入の際は相見積もりをした方がいいと言われています。相見積もりは複数の会社から見積もりをとることです。適正な価格で自分に合った家を購入するためには複数の会社から見積もりをとり比較するのが
続きを読む